日々の泡をぷくぷくぷく・・・


by harumerci

カテゴリ:life( 77 )

出産を経て

ぼーっとしてる間に、出産してから早2ヶ月が過ぎてしまいました。

前にブログを更新したときはまだ妊娠中だったけど、今は生まれた子どもを腕に抱いてます。不思議だなぁ。

出産について感じたこと、書き留めておこうと思います。

陣痛促進剤とか使いたくないなぁという希望があって、予定日を越しての出産はできれば避けたいと思ってました。だんだんその気持ちが強くなって、焦りに変わってましたが、結局39週と2日で出産に至りました。

トータルの分娩時間は14時間。病院に着いてからは5時間、分娩台にあがってからは10分での出産でした。

陣痛ってどんなものか想像つかなくて、陣痛が来たか自分でわかるか不安だったけど、ちゃんとわかりました。人によって違うのかもだけど、私にはドクンドクンと内臓を絞られるような痛みで、これが子宮の収縮かぁという感じ。
テキストどおり、陣痛の痛みはどんどん強くなっていきました。出産はお母さんも辛いけど、赤ちゃんの方が辛いんだよ、と病院の助産師さんやヨガの先生に言われ、お腹の中から頑張って外の世界に出てこようとしてる赤ちゃんが苦しくならないように、しっかり呼吸して酸素を送ってあげて、とも言われていたので、その気持ちだけで深く呼吸し続けました。

まだいきめない子宮口全開ギリギリのときが一番辛くて、痛みがドスンドスンと襲ってきました。呼吸というより悲鳴という感じになってましたが、その痛みの中に、赤ちゃんが頭で産道を押してるような感覚もあり、あぁ、お腹の赤ちゃんは頑張ってるんだ、と感じました。

分娩台にあがってからは4クールぐらいいきんで、つるっと産まれました。背中の下のほうからドドドっと何か出たという感じ。便秘で苦しんでたけど、ようやく排便できた!という感覚に似てたなぁ。

赤ちゃんは出てきてすぐに「うえ〜ん」と産声をあげていました。今までお腹にいたのに、今は1人の人間としてここにいて泣いてるんだ、と思うと感動で涙が出てきました。立会いしていた夫と手を取り合って「泣いてる〜」と感動したことは、一生の思い出です。

確かに陣痛は辛かったけど、初めての出産だし、赤ちゃんを感じながら出産したいと思っていたので、自然分娩で産めてよかったと思ってます。
振り返ると私にとっての出産は、感動しかない経験だったなぁと思います。それは妊娠期間も含め、私のお腹の中で赤ちゃんが育ってくれたこと、頑張って産まれてきてくれたこと、それを思うと涙が出てきます。

我が子は格別に可愛いというけど、それは出産という関門を一緒に乗り越えたというのが大きいのかも。

今は、私たち夫婦が授かった、奇跡の塊みたいな我が子が、すくすくと成長することを祈るばかりです。
[PR]
by harumerci | 2013-09-19 15:54 | life

金環日食

ご多聞にもれず、私もばっちり観測しちゃいました。

6時19分から食が始まると聞いたので、6時過ぎには近くの多摩川河川敷へ。
見ることのできる方角も曖昧だったので、すでにセッティングしていたカメラのおじさまに方角を教えてもらい、レジャーシートを陣取り、さあ観測体制は整いました。
が、6時台はずぅっと曇り空…。しまいには雨もパラつく始末…。テレビで見てた方がキレイに見れたかもなぁと諦めかけながら待つこと1時間弱、雲の切れ間から太陽が!
一人で観測してたけど、思わず「あ!見えた!」と口走ってしまいました。
d0194759_21504379.jpg

その後も雲の隙間からチラッと見えては隠れるを繰り返して、いよいよリングになる時間という直前まで雲がどんより。
でも、奇跡的に薄雲になり、雲のベールの後ろにキレイなリングが見えました。
d0194759_21504430.jpg


やっぱり観測に出て良かった。実際に自然を感じながら天体の動きを見るっていうは、こんなにも清々しい経験なんだと、改めて感じました。

次に同じような金環日食が起きるのは9百うん十年後とか聞きます。こんな素敵な経験をできたのは、ちょっとした奇跡だよなぁ。
よかった、よかった。
[PR]
by harumerci | 2012-05-21 18:13 | life

死について

ちょっと重いタイトルですが…
先日テレビで観た谷川俊太郎さんのお話が心に残ったので書きます。
谷川さんは、幼い頃に母親から無条件に愛され、そのことによって「生きてていいんだ」という確信をもったそうです。そんなお母さんが大好きで、氏曰く「大のマザコン」だったそうですが、お母さんが亡くなった今、他にも旧友や大切な人もいわゆる「あの世」に行ってしまった今は、自分がそうなることが楽しみで仕方ないといいます。死んだら無になるというのも、それってどんな感じなんだろうと興味があるとキラキラした目で語っていました。

この語りを聞き、また死に対する考えが柔らかくなった気がしました。

初めて死を意識した頃は怖くて怖くて仕方ありませんでした。子どもだったこともあって、気持ちを抑えられなくなったこともありました。それが初めて和らいだのは、湯本香樹実さんの「夏の庭」を読んだとき。そこでは、知った人が死んだ世界にいるならそんなに怖くないよね、というメッセージがあったように思います。

谷川さんの語りはそれに引き続き、私の中での二度目の転機になりました。死ぬことに関しての話だけど、不思議と優しい気持ちになれました。
今なら安らかに受け止められそう。でもまだ先のことにしたいのが本音です。
[PR]
by harumerci | 2012-03-28 23:47 | life

いとしの本棚

週末は部屋の模様替えをしました。
同じところに3年も住んでいると色々と物が増えてきます。断捨離!と思いながらも愛着のあるものってなかなか手離せないですよね。
私の中で、断捨離の風潮に逆らってでも可愛がりたいのが、本。
本がみっちり詰まっている様が好きなので、本棚と言ったほうが正確かな。

そんなmy little 本棚も模様替えに伴いちょっぴりお引越し。

d0194759_0322359.jpg


やっぱり、この感じってうっとりしちゃうなぁ。
この中から本を選んで読み返してるときが至福のときです。
[PR]
by harumerci | 2012-03-19 17:34 | life

レインボーシャワー

d0194759_18424857.jpg

写真をつらつらと見ていたら、昔ハワイで撮ったレインボーシャワーの写真を見つけました。

鮮やかな色たち。今日みたいな曇り空の憂鬱を吹き飛ばしてくれるようです。

あぁ、ハワイ行きたいなぁ。
[PR]
by harumerci | 2012-03-18 18:48 | life

くぎり

家庭のことや時間のことを考えて、一旦フラの教室を辞めることにしました。
まだまだ続けたいけど、一度区切りをつけようと思います。

タヒチアンの教室に通っていた頃から数えると、3年ぐらい続けていました。色々あったけど楽しかったなぁ。何より辞めてからも仲良くできる仲間に出会えたことが一番の財産になりました。

習った曲を家でこっそり踊って、いつか復帰できる日のために自主練しとこうかな。

ちょっと距離を置くことになるけど、フラに出会えたことに感謝してます!
[PR]
by harumerci | 2012-02-27 22:55 | life

春風パンジー

d0194759_855193.jpg

花屋さんで見かけ、思わず手にとったパンジーの花。
最近は春のお花が店先を賑わせていて、見ているだけでワクワクします。

春はもうすぐ、春風を運ぶパンジーでした。
[PR]
by harumerci | 2012-02-22 21:32 | life

Big Teddy Bear

d0194759_2042448.jpg

じゃじゃーん。

今日、necoyanagiの面々でコストコへ行ってきました。
そこでみえはる氏が購入した大きな大きなクマさん!
この大きさで3000円弱!さすがコストコです。プチプラなのに、夢のある商品だなぁ。
ビックサイズゆえにカートに入れてるだけで注目の的でした。ムフっ。
[PR]
by harumerci | 2012-02-22 21:27 | life

BONNE ANNEE‼

2012年、新しい年が始まりました。
昨年は私個人としても試練の多い年でしたが、それ以上に大変なことがいろんな方の身に降りかかった年でもありました。

心機一転とまではいかなくても、また新しい気持ちでスタートしたいなぁと思います。

私の今年の目標は…
・冷えとり生活
・グダグダしたらまず体を動かす
・集中力をもつ

ひとつめは体質改善。冷えは万病のもとなので、今年はとくに取り組みます!
ふたつめ、みっつめは普段の生活と仕事にいえることで、ついダラダラしてしまう自分を変えたいと思います。テレビ番組で知った言葉ですが、「脳は末端の奴隷」なんだそうです。まずは体を動かしてみることで、脳がそのモードになるみたいです。グダグダ考えるなら行動しろ!ってことですね。

今年も良い年でありますように
d0194759_1114510.jpg

[PR]
by harumerci | 2012-01-01 10:47 | life

X'mas party @ home

大学時代の友人が集まり、昨日わが家でクリスマスパーティを開きました。

総勢7名、わが家のリビングで収容(?)するにはギリギリの人数ですがワイワイと楽しいパーティーになりました。

前菜はこんな感じにしてみました。
d0194759_11524317.jpg

真ん中にあるのがラ・フランスの生ハム巻。果物の甘みと生ハムの塩気がベストマッチの、お気に入りの前菜です。ラ・フランスだけでなく、柿でやっても合います。今回はやってませんが、仕上げにオリーブオイルをひと回しするとさらに美味しいです。これを出すと「オシャレー!」と言ってもらえるので、便利に使ってます(笑)

クリスマスチキンは、ケンタッキーフライドチキンから宅配で届く手配になっており、ジャンクなチキンを満喫しました!久しぶりに食べると、懐かしくて美味しいです。

メインはチーズフォンデュに挑戦!
まともに食べたこともないのに、果敢にチャレンジです。
土鍋に白ワインとチーズをドボドボ入れ、何となく溶けてきたので食してみます。
d0194759_121582.jpg

美味しいじゃないですか~!バゲットにチーズがよく絡みます。
バゲットのほかにもブロッコリー・プチトマト・アスパラ・ジャガイモなども具材にしてみました。
以外に簡単なので、またおもてなしに使いたいメニューになりました。

ケーキも堪能し、ジェンガで盛り上がり、とっても楽しいホームパーティーになりました。

でも楽しさに任せ、少し食べすぎ飲みすぎました…。反省です。
[PR]
by harumerci | 2011-12-24 12:08 | life