日々の泡をぷくぷくぷく・・・


by harumerci

カテゴリ:travel( 50 )

NEWLAND そぞろあるき

わたしの故郷、熊谷に新しい複合施設ができたことを、天下の「Hanako」で知りました。まさかHanakoに熊谷の記事が出るなんて!まず、そこが驚き!
それならば行ってみるかと、週末帰省した折に寄ってみました。

そこは「NEWLAND」といい、元はクレーン車の教習所だった場所を建て替えたもの。場所は熊谷というか、旧江南町にあります。
d0194759_17175762.jpg

倉庫の中にショップがいくつも入ってます。
中からだとこんな感じ…
d0194759_17175827.jpg


d0194759_1718042.jpg

レストランやカフェ、雑貨やグロサリーを扱うお店などがありました。

そのひとつ「榧の森カレー」でランチ。
d0194759_171817.jpg

お店オススメのスープカレーはスパイシーで美味しい!
さらに「B&M」で一服。
d0194759_1718392.jpg

コーヒーが美味しいことはもちろん、お店のお兄さんが気さくで和めるお店でした。自家製のお菓子も気になるところです。

倉庫の隣にある建物は、コンセプトショップやギャラリーになっていて、こちらもそそられます。
d0194759_1718419.jpg

古本コーナー「声」が特に気に入りました!これからどんどん充実していってほしいものです。
d0194759_1718690.jpg

インテリアも扱ってます。個性的だぁ。

カルチャースクールやドッグランも併設されていて、オープンスペースは24時間開放されているみたい。
ただの商業施設ではない感じなので、地域に愛され活用されて、長く続く場所になってほしいなと思いました。次に帰省したときにはもう閉まってた、なんて悲しいから。
[PR]
by harumerci | 2012-09-09 16:44 | travel

深谷リトルトリップ

GWに帰省した際、となり町の埼玉県深谷市を散策してきました。

もともとの生活圏内なので、観光という観点がなかったですが、なかなか新鮮でした。

きっかけは、職場でお世話になった方が深谷シネマが好きで、その活動に関わっていたことにあります。
最近深谷シネマの敷地内に「円の庭」というスペースができ、古書店があるというのです。よくよく話をきくと、円の庭の本棚のひとスペースを借りて古書の委託販売を始めたのだそう。でもそれだって、古書店店主!すごく素敵な活動ですよね。それがいったいどんな様子なのか見に行ってみたんです。

d0194759_21261548.jpg

その方のスペースがこんな感じ。「染井堂」という屋号で出店しています。
d0194759_21261943.jpg

円の庭の中では、もともとの建物だった七つ梅酒造の遺品も販売してます。アンティーク好きとしては見逃せない!とばかりに物色し、七つ梅グッズを手に入れました。

円の庭の主催の方とお話していると、コーヒーをご馳走してくれました。こんなところも円(縁)だなぁ…と、しみじみ。
d0194759_21262116.jpg

大きなテーブルに座りながら閲覧専用の本をめくるのもまた楽しいです。

もともと酒蔵だった建物を再利用しているので、円の庭も蔵の中にあります。そのため、ひんやりとした空気と土間を思わせるしっとり加減が、ノスタルジーを誘う空間になっています。素敵な空間です。

円の庭のとなりにはカフェもあり、そこでは岩手県からやってきた濃厚な牛乳をいただけます。この日は旧岡部町に拠点をおくベーグル屋さん「ウスキングベーグル」のベーグルと一緒にいただきました。
d0194759_21262366.jpg


他にもお豆腐屋さんやギャラリーなどもあり、映画も観たら一日いられるかも、という感じ。地元ながら、素晴らしい場所があるなぁと再発見しました。

「ななマルシェ」という手作り市のようなものも開催しているらしく、これまた興味をそそられます。

いつか何らかの形で関わりたいなぁと思える、地域密着な温かい場所でした。
6月には観たいと思っていた「幸せのパン」が深谷シネマで上映予定。わざわざ観に行こうかと思案中です。
[PR]
by harumerci | 2012-05-12 10:07 | travel

三浦ドライブ

三崎の方へお寿司を食べに行った帰り、「ソレイユの丘」という公園に寄りました。
菜の花と、落ちかけた太陽と、海がキレイでした。やっぱり自然て偉大です。

d0194759_91482.jpg


d0194759_91675.jpg


d0194759_91727.jpg


帰りは近くの農協直売所に寄り、地元の野菜を買い込みました。
あ〜、やっぱりこの辺好きだぁ。事情が許せば移住したい。いつかは、という目標にしよう。
[PR]
by harumerci | 2012-03-04 08:52 | travel

韓国コスメ

韓国に行ったらやっぱり買っちゃいますよね。
ガイドさんのオススメも参考にしつつ、目をつけていたコスメをいくつか購入しました。
d0194759_12195741.jpg

左から
・the saemの黒真珠エキスの入ったバブルマスク
洗顔後にうすーくのばして少し待つと、シュワシュワと泡がでてきて老廃物を浮かせてくれます。毛穴の黒ずみなどが気にならなくなってくるし、マスク後の化粧水の入りが違います。値段もお手頃です。
・the saemのダイアモンドが入ったリフトアップ美容液
ダイアモンドってだけで惹かれます。今回旅行前から購入を決めていたもの。これも手頃な値段で、使うたびにダイアモンドのキラキラに癒されます。
・innisfreeのミネラルファンデーション
最近ハマっているミネラルファンデ。いつもはパウダータイプを使用していますが、これは半生タイプ。ananでオススメされていたので、試しに買ってみました。つるっとツヤっとなる感じがお気に入りです。パウダーのマット感も捨てられないので、気分を変えたいときに使ってます。
・エリシャコイのクリーム
今回最大のヒット!ガイドさんが2ヶ月使い続けてほうれい線が消えた!というので購入を決めました。お値段は韓国コスメにしては結構値が張りますが、日本で本格的なクリームを買うよりはお安いです。これは話題のカタツムリエキスと蛇毒エキスが両方配合されているという優れもの!別々でも効果があるのに、合わさったときの効果といったらもう。韓国から帰ってから2週間ほど使っていますが、肌のざらつきが少なくなったような気がします。表面もつるっとしてきたかも。使い心地も、ベタつかずにしっとりするので私好みです。友人はthe saemから出ている同じようなクリームを購入しましたが、こちらもとっても良いそう。the saemの方がお値段がお手頃です。
これは使わなきゃ損ですよ!もうカタツムリか蛇毒か選ぶ時代じゃないんです。両方入ってるのが正解です!
[PR]
by harumerci | 2012-01-22 12:55 | travel

MMMG

ソウルで人気の雑貨屋さんMMMG(ミリメーター・ミリグラム)が展開しているカフェに行ってみました。
d0194759_11565925.jpg

店内はオシャレで可愛く、清潔感もあってすごく落ち着きます。

ドリンクによってカップも変わります。可愛い!
d0194759_1157082.jpg

このカップはお店オリジナルみたいで、併設されている雑貨コーナーで購入可能です。ファイヤーキングっぽいとろみ感がgood!オリジナルのナフキンもラブリーなんです。心くすぐられるなぁ。

d0194759_1157196.jpg

トイレもデザインに溢れていて、韓国にあってはホテル以外で安心して入れるトイレNo.1でした。

d0194759_1157247.jpg

可愛さにほだされて、雑貨もいくつか購入してしまいました。

東京のオシャレカフェにいるのと変わらないなぁ。このお店に限らず今回の旅のそこかしこで感じたけど、ソウルがメキメキオシャレになってる。東京も負けずに頑張らないといけないな、というどの立場で思ってるのかよくわからない感想を抱きました。
[PR]
by harumerci | 2012-01-22 11:55 | travel

土俗村の参鶏湯

前回ソウルに来たときは食せなかったので、今回は絶対に食べたかった参鶏湯。
一緒に行った友人が「おいしい」と言っていたし、ガイドブックでもオススメみたいだったので、景福宮駅そばの「土俗村」へ。

昼時には行列ができてしまうというこちらのお店。お昼前に行ったので、するっと入れました。

じゃじゃーん!
d0194759_1136456.jpg

これが恋焦がれた参鶏湯かぁ~。

さっそく鶏をくずしながら食べすすめていくと、中からたくさんの具が溢れます。お米、松の実、くるみ、栗、なつめ、高麗人参!う~、たまらない食材たち!鶏のだしの優しい味が染みる~。冷え切った体が内側からぽかぽかしてきます。
寒い国の食べ物だなぁ、ってすごく納得しました。

送迎してくれたガイドさんは、「土俗村の参鶏湯は韓国の人はあんまり好きじゃないよ。明洞にあるお店のほうがおいしいよ。」と言ってました。明洞のどのお店かは聞けずじまいでしたが、確かに日本や中国の観光客ばかりで、地元の方は少なかったかも…。でもまぁ間違いない味ではあったと思います。次回、いろいろお店を開拓できたらいいなぁ。
[PR]
by harumerci | 2012-01-22 11:52 | travel

北村韓屋村

安国駅から山のほうに歩いていくと、昔ながらの韓屋が立ち並ぶ「北村韓屋村」と呼ばれる一帯があります。
風情がある町並みを、フラフラと散歩してきました。

d0194759_1113546.jpg


d0194759_1155344.jpg


d0194759_11163252.jpg


d0194759_1155686.jpg


d0194759_1155724.jpg


この辺りもギャラリーやカフェなど、散歩の途中に立ち寄りたい場所がたくさんありました。
おすすめの回り方も観光案内所でもらえて便利だし、景福宮のほうまで足を延ばすルートもあるので、食べすぎた後の散歩にぴったり。
グルメや買い物以外のソウルの楽しみ方のひとつかなぁ。
[PR]
by harumerci | 2012-01-22 11:30 | travel

サンモトゥンイ

ソウルの中心部からタクシーで15分ほど行ったところにあるカフェ「サンモトゥンイ」。今回の旅行で訪れてみたい場所のひとつでした。
ここは韓国ドラマ「コーヒープリンス」のロケ地になった場所。ハンソン従兄さんのお家といえば、見ていた方はわかるかも(笑)
d0194759_10262345.jpg

これこれ!ドラマでよく見てました!

お店に入ると韓国・日本を問わず、ドラマファンと見られる人たちで溢れてました。そんなこともあり、私も思う存分はしゃげました(笑)

ここは山の中腹にあるということもあって、眺めがよく、庭に出るととっても気持ちいいです。
d0194759_10381275.jpg

山も見えます。なごむなぁ~。
d0194759_1040451.jpg


きっかけはドラマですが、わざわざ来てよかった。この景色を見れただけでも旅の思い出になったなぁ。カフェとしても優秀だし、今度はランチしに行こうかな。

サンモトゥンイのある山の麓や中腹あたりは、最近注目のオシャレスポットらしく、カフェの帰り道にも気になるお店をいくつか見つけました。エリアとしては景福宮の裏あたりです。これから注目です!


ちなみに「コーヒープリンス1号店」にも行ってきました!
d0194759_10524876.jpg

d0194759_10532380.jpg

ソンギ役のキム・ジェウクさんのサインもあり、一人で興奮してしまいました(笑)ジェウクさんラブ!
ただこちらはトイレがちょっと汚くて、そこが減点かな・・・。長居せず、サクッとお茶するならいいかも。

すっかり「コーヒープリンス」のロケ地を満喫してしまいました。まさか自分がロケ地巡りをするとは思わなかったですが・・・おそるべし、韓国ドラマ。
[PR]
by harumerci | 2012-01-22 11:02 | travel

アグチム

韓国料理といえばお肉のイメージが強いですが、海鮮料理もたくさんあります。
何かひとつは海鮮料理を食したいということで、挑戦したのが「アグチム」というアンコウの蒸し料理。

じゃん、こちらがアグチム。
d0194759_185862.jpg

すごいボリュームなんです。ひとつ頼むとだいたいこれが出てくるみたい。3人前くらいあるでしょうか。
しかもこれ、非常に辛かったんです!後からどんどん辛くなり、最後のほうはくちびるが赤くなるほど(笑)さすがに食べきれませんでした。
でもアンコウは美味しくて、食べた後悔はありません!

これもひとつの経験ですかね。
[PR]
by harumerci | 2012-01-10 18:38 | travel

街角のトースト

今回の旅で一番のお気に入りになったのが、街角のトースト屋さん。
朝ごはんをサクっと済ますソウルッ子で賑わっていました。

d0194759_16421826.jpg

わたしはベーコン・エッグ・チーズトースト。
中身が色んな種類があって、どれにするか迷います。

マーガリンが少し甘めで、しょっぱいベーコンやチーズと絶妙なコンビネーション。

トースト屋さんのほかにもホットドックスタンドやコーヒースタンドなどもあり、旅の楽しみである朝ごはんも充実します。こういう地元密着な感じ、大好きなんです。

私はホテルの最寄り駅である鍾路3街駅の近くで食べましたが、大きな駅の近くにはだいたいあると思います。ひとつ2,500ウォン前後とお手軽なので、マックで済ますくらいなら街角で済ますほうがソウルを堪能できるのではないでしょうか。
[PR]
by harumerci | 2012-01-09 17:01 | travel