日々の泡をぷくぷくぷく・・・


by harumerci

<   2011年 09月 ( 16 )   > この月の画像一覧

純豆腐チゲ

久しぶりに(?)夫くんと二人で外食してきました。

「チゲでも食べよう!」と誘うと、最近すっかり韓流ドラマ漬けの私を鼻で笑い「すっかり韓国にハマっちゃってさ…」と夫くん。
何を!?好きそうな味だと思って誘ってあげたのに。食べてぎゃふんと言えばいいんだわ。

向かったのは、自由が丘と九品仏の間にある「KOCHOO」というスンドゥブチゲのお店。一度行ったことはあったけど、夫くんを連れてくるのは初めてです。

お店に入ると、住宅街で駅からちょっと離れたところにあるのにたくさんの人で賑わっていました。運よく席が空いてたのですぐ座れたけど、私たちの後の人はちょっと待ってたなぁ。やっぱりランチは人気なのかも。

夫くんは「トックスンドゥブ」(牛肉とトック入り)、私は「ホルモンスンドゥブ」にしました。前に来た時は海鮮スンドゥブを食べたけど、ホルモンはその時から気になってたんです!ああ、楽しみ。

ランチでは3種類のおかず(おかわり自由)、スンドゥブ、ごはん、柚子茶がセットになってます。夜は柚子茶がなくて値段が少し上がるので、ランチのほうがお得です。

来ました、来ました!
d0194759_22124521.jpg

グツグツ煮えてるのがわかりますか??
熱いうちに卵を割り入れます。私はほぐさずそのまま入れて、底に沈めて寝かせます。半分ぐらい食べたころにはいい感じに卵も煮えてきます。

さあさ、ひとくち。
熱いっ!でもおいしぃ~!!濃厚なスープとアツアツのお豆腐が食欲を刺激します。
辛さも5段階くらいで選べます。今回は普通の辛さの2辛だったけど、もうちょっと辛くても大丈夫そうです。
ホルモンもプルプルで、チゲとよく合います。やはりこれにして正解だわ。

石鍋におこげになって残ってしまったごはんは、お茶を入れておかゆみたいにして最後まで味わえます。少しふやかしておこげをはがし、塩で味を整えていただきます。チゲの刺激的な味から一変、ほっと癒される優しい味が広がります。これも楽しみのひとつ。

食後は柚子茶。
d0194759_22295125.jpg

ハングルが書かれたシンプルな湯呑がなんだか可愛い。
柚子茶、久しぶりに飲んだけど、やっぱりおいしいです。

「うまい」と言いながらガツガツ食べてた夫くん。最後には「また来たいなぁ。次は豚肉スンドゥブだな。」とすっかり「ぎゃふん」状態。ムフフ、やっぱり好きな味じゃない。やはり妻の選択は正解でした。

チゲを食べ、K-POPのかかるお店にいたら、早く家に帰って韓流ドラマを見なくては、という気分になりました(笑)あー、久しぶりに韓国行きたい!寒いソウルが恋しい今日この頃です。
[PR]
by harumerci | 2011-09-24 22:42 | food

おみやげde北海道

旅行は終わりましたが、まだまだ北海道堪能中です!

旭川のお店で購入した新鮮な野菜やおみやげを自宅に送っていました。
それがこちら!
d0194759_218153.jpg

北海道の味覚、どっさりです。

野菜たちは、いろいろ可愛い名前がついています。
トウモロコシ→甘えんぼう(ほかにも、「甘いんです」や「味来」など)
かぼちゃ→栗姫(「栗坊」も美味しそうでしたが、大きかったので断念。)
どれも個性的で何を買うか迷いましたが、いくつかしぼって購入。

素材の味が堪能できるように料理(?)してみました。

まずはこちら。
d0194759_21164664.jpg

・「とうや」というジャガイモと「すぎもとファーム」のソーセージを使ったカレー
・「甘いんです」茹でただけ
・トマト 切っただけ
奥に見えるのは、sallyたちにいただいた大雪ビール。さっそくいただきます。

「とうや」はほくほく、ソーセージは優しい塩味と柔らかい歯触り。
「甘いんです」は名前のとおり甘いし、新鮮だからなのか芯からの粒離れがいい!
一番の感動はトマト!sallyのお家でいただいているときから、旭川のトマトは美味しいなぁと思っていましたが、改めてその美味しさに感動です。甘くてジューシーで、夫くんも「ずっと食べてられる味」と大絶賛でした。お取り寄せしたい味です。

つづいてはこちら。
d0194759_2125179.jpg

・「インカのめざめ」蒸しただけ(バター・クリームチーズ・塩辛を添えました。)
・「すぎもとファーム」の荒挽きウインナー 茹でただけ
・ミネストローネ(これは余り物処理料理。使っている北海道食材はウインナーのみです。)
・大雪ビール ケラ・ピルカ

ジャガイモとウインナーとビール、何だかドイツ人みたい??
「インカのめざめ」を味わうためのシンプル献立です。

ではでは、まずはバターでいただきます。
d0194759_213687.jpg

すごくきれいな黄色!バターがじわーっと溶けて…美味しそうですねぇ。
ほくほく、しっとりで案の定美味しいです。

次はずっとやってみたかった食べ方。塩辛でいただきます!
d0194759_21401490.jpg

塩辛の塩けとコクがおイモの甘さを引き立てて、さらに美味しい。
これはビールがすすみます!

いただいた大雪ビールは、3本入りですべて違う味。飲み比べができて、次はどれにしようかなぁと楽しみながらいただけました。中でも「ケラ・ピルカ」が一番ワタシごのみ!
「夫くんも楽しめるように…」とビールをおみやげに持たせてくれたsallyとDaiさんに改めて感謝です。

ほかにも「栗姫」(かぼちゃ)はシンプルに蒸し煮にしていただいたり、ミニトマト「アイコ」は毎日のお弁当にそのまま入れて重宝しました。

北海道の味覚をたくさんいただけました。ごちそうさまでした!
[PR]
by harumerci | 2011-09-23 10:03 | food

Au revoir 北海道!!

楽しかった旅行もあっという間に終わってしまいました。
もっと滞在したいけど、お休みってこういうものですよね。期間が決まってるから全力投球できるというか…。さみしいけど、サヨナラです。

旭川空港から見た夕景。
d0194759_2036447.jpg

最後まで、キレイな景色をありがとう。

きっとまた来ます!
Au revoir,Merci 北海道!!

そしてお世話になったsallyとDaiさん、Merci beaucoup!!×××…
[PR]
by harumerci | 2011-09-22 20:40 | travel

おやつの時間@北海道

旅行中、たくさんおいしいおやつを食べました。
まとめてご紹介します。

北海道はなんといっても乳製品がおいしい!
アイスはいくら食べても(?)食べ飽きないおいしさでした。

まずは旭山動物園のソフトクリーム。
d0194759_20522996.jpg

甘くて生クリームみたいな味でした。
ワッフルが器になっていて、見た目もかわいいです。
旅行中買ったおやつには、よく木のスプーンがついてきました。これもエコなのかしら?

つづいて、旭川空港近くにある「Clover」というお店の自家製ジェラート。
d0194759_20544838.jpg

牧場が経営しているお店なので、とってもフレッシュなお味でした。
フレーバーはスタンダードなミルクと、これまた目がない抹茶。抹茶はもっと濃厚でもよかったけど、爽やかな味でこれもまた良し。
ここは色々フレーバーがあって、選ぶときは嬉しい悲鳴です。sallyが食べてたソフトクリームも美味しそうでした。
まさに空港の横にあるので、最後の旭川グルメにオススメです。

美瑛で出会った、ピュアホワイト(とうもろこし)のプリン。
d0194759_2059286.jpg

濃厚なトウモロコシの味で、あまーいポタージュを食べているような感覚。
前にフレンチのお店で食べた、トウモロコシのスフレに味が似てるかも。
ピュアホワイトは生で食べても甘いトウモロコシ!そりゃプリンにもなるわ。
何だか北海道ならでは、というお味で食べてて嬉しくなりました。

さらには、Goshの自家製ラスク。
d0194759_2134249.jpg

Goshの自家製パンをラスクにしています。いろんな種類のパンが味わえるので嬉しいかぎり!
塩味のラスクも新鮮です。これはオリーブオイルの味が効いていて、おつまみにぴったり。
もちろん甘いのも美味しい。とくにレーズンやクルミの入ったパンで作ったラスクは絶品でした。

おやつの時間はいつも特別だけど、北海道で食べるおやつはさらにスペシャル!
おいしいものに出会えてよかったぁ。
[PR]
by harumerci | 2011-09-21 21:12 | travel

侮るなかれ、回転寿し!

北海道に来たならば、お寿司も堪能したい!
そんな私を連れて行ってくれたのは、sallyたちオススメの回転寿し屋さん。

青森や伊豆に行ったときも、地元の回転寿しに行ってその美味しさに感激したのを覚えています。
旭川は内陸だけど、地元・北海道だし、関東で食べるより絶対新鮮です!うぅ、楽しみぃ~。

この日のオススメは、釧路沖で獲れたサンマ。まずはこれをいただきます。
衝撃!脂がのってて、甘くてとろける。美味しいぃぃぃ。

さらには、イカやイクラやウニやサバなどを勢いよく食します。どれも鮮度が違うような気がするのは、ほんとうなのかまぼろしなのか…。とにかく美味しい!

これは、かにづくし三種盛り。
d0194759_8503433.jpg

かにの身は甘くてふんわり、内子はぷちぷち濃厚で美味しゅうございます。

やっぱり新鮮なお魚は美味しい!回転寿しなら、お値段もさほど気にせず堪能できるし…。
ほんと、侮るなかれ、です。
[PR]
by harumerci | 2011-09-19 22:37 | travel

クラークホースガーデン

上野ファームから車で少し行ったところにある「クラークホースガーデン」
「馬見たいね!」ということになり、さっそく行ってみることに。

d0194759_22263274.jpg

着いてビックリ。ここだけ様子が違います。まるで某ランドのウエスタンランドのような…。でも何かカッコイイ!!

乗馬ができるだけでなく、古着屋さんやハンバーガー屋さんも併設されています。
スタッフさんは外で焚き火していたりして…まさにカウボーイライフ!?

さてさて目的のお馬ちゃん。
d0194759_2218222.jpg

おとなしくて可愛い。むしゃむしゃとお食事中です。

見ているだけでもいいんだけど…やっぱりちょっと乗ってみたい。
一番短い体験コースをやってみました!

d0194759_22203174.jpg

歩き方、曲がり方、止まり方の指導を受け、さっそく馬と歩いてみます。
d0194759_22341021.jpg

d0194759_2222040.jpg

なかなかサマになってますか?
一応乗馬は今回で2回目。歩いたことは前にもあったんです。
スタッフさんから一言「じゃあ、走ってみます?」
「…はい、走ります!」と、私。
このとき脳裏に浮かんだのはなぜか、暴れん坊将軍が白馬で野原を駆けるシーン。いかん、カウボーイ的な雰囲気が台無し!

d0194759_22314567.jpg

馬を走り続けさせるためには、スピードが落ちたらお腹を強めに蹴らなくてはいけません。これが結構たいへん。そして姿勢を保たないとうまく走らせることができません。ついつい前のめりになってしまうと、楽どころかよけいやりづらくなります。乗馬でダイエットできるのはこうやって体幹を使うからかぁ…と実感できました。

d0194759_22353233.jpg

あっという間に体験終了。ふぅ~楽しかった!
乗せてくれたお馬ちゃん、どうもありがとう。

ここでは外に出て乗馬を楽しむこともできます。大自然の中を馬と走れたらきっと楽しいだろうなぁ。今度はそっちに挑戦だな。よし、また絶対来よう!
[PR]
by harumerci | 2011-09-19 11:11 | travel

上野ファーム

sallyのブログで知ってから、旭川に行ったら立ち寄りたいと思っていました。

先日紹介した、富良野の「風のガーデン」も手掛けたガーデンデザイナー・上野砂由希さんのお庭です。
d0194759_21211331.jpg


入園するときは、こんなシールを貼ります。
d0194759_21222925.jpg


さあ、ガーデンの入口です。
d0194759_21233555.jpg

緑のトンネルは、葡萄の木のようです。小さな実がなってます。
d0194759_2126088.jpg


お庭に入ると、夏草が元気よく育っていました。
d0194759_21272046.jpg

夏の間にすくすく茂った葉っぱが、先日の台風の影響かな、ワイルドな印象もありました。
それでも、今が時期のお花が可憐に咲いています。

d0194759_21303924.jpg
d0194759_2130518.jpg

秋咲きのバラもキレイに咲いて…
d0194759_21321027.jpg

バラのいい香りに蜂も集まります。
種類によって香りも全然違うというのが今回の発見です。バラって奥深い…。

色んな造園手法を楽しむこともできます。
d0194759_21344719.jpg


お庭の片隅には白樺の小道もあり…
d0194759_2136529.jpg

裏手には小さな山もあります。
d0194759_2137315.jpg

裏山からの眺めは最高でした。
d0194759_21383042.jpg

まわりに遮るものがなく、広がる田園風景と、遠くには大雪山系の山々を望むことができます。
山頂にはベンチもあるので、そこに座ってボーっとするのはホントに贅沢なひとときでした。
この日の突き抜けた青空と風が頬にあたる感じ、北海道に来てよかったなぁ…と改めて思いました。

2週間ごとに訪れると、お庭の季節の移り変わりがよくわかるそう。
今の時期、お花は終わりを迎えつつあるけど、色んな木が実をつけていたりして、秋の足音を感じることもできました。実がついてると妙にテンションあがってしまって(笑)私にはぴったりの季節かも??

色んなお花の組み合わせや、お庭の構成を見ていると、「私だったらどんなお庭にしようか…」ということを空想してしまいます。やっぱりムラサキ色のお花って可愛いなぁ。それに合わせるなら断然白!バラも育ててみたいし、実のなる木があるのも嬉しい。ハーブが茂る一画があるのもステキだなぁ…などなど。お庭もないのに夢ばかり広がります。
お花があるとそこにちょうちょや蜂が集まってひらひらブンブン飛んでいて、晴れた日のそんな様子は平和そのもの。その光景を見れるだけで、日々の疲れなんていっきに吹き飛ぶと思うんです。うん、やっぱり将来的にはお庭のある家に住むぞ!

お庭を見てまわった後は、ファーム内にある「NAYA cafe」でひとやすみ。
上野ファームの設立当初(1904年)からある年季の入った納屋を、カフェに改築したそう。
d0194759_21564016.jpg

確かに、広い天井と小さな2階があるあたりが納屋の面影を残しているような…。でもステキにカフェしてます。
私は甘いものを少々いただいちゃいます。ウフッ。
d0194759_21583133.jpg


「お庭がほしい!」という願望がさらに強くなり、将来に向けた目標を固めることもできた、とってもエキサイティングな時間になりました。お庭を見てエキサイトってのも変だけど、刺激を受けたといいますか…。うん、生きてく上でお庭はやっぱり必要。少なくとも私には絶対に必要なんだって改めて気づくことができました。あぁ、上野ファームに来てよかった。
[PR]
by harumerci | 2011-09-18 22:10 | travel

ジンギスカン!!

旭川に行ったら、絶対ジンギスカンを食べたい!と決めていました。
何を隠そう、ワタクシ、羊肉にも目がありません!

sallyたちがオススメしてくれたのは旭川の繁華街にある「大黒屋」というお店。
d0194759_2252473.jpg

北海道で一般的なジンギスカンは、タレに漬けたお肉を焼いて食べるものだそうですが、この大黒屋で出てくるのは生ラム。焼いてから、タレにつけて食べるスタイルです。

まずはスタンダードなラムをいただきます。
d0194759_2291269.jpg

焼きすぎないのがポイント!
さっと焼いて、タレにくぐらせ、いただきます!

うっ…うまいーーーーーー!!!
やわらかくてジューシー。こんなに甘いラム肉初めて食べたかも。

すぐまた食べたくなって、箸がどんどん進みます。

次はハーブラム。ハーブ塩で味付けしてあるラム肉です。
これは食べるのに夢中で写真はありませんが、見た目は普通のラム肉と同じです。
タレで食べるのとはまた違って、シンプルな味付けでよりラムの味を噛みしめることができます。

そして一番ワタシごのみだったのが、骨付きラム!
厚みがある分、ラム肉らしい独特の味わいを堪能できます。
d0194759_22191140.jpg

ジュージュー、よく焼いて…
d0194759_22203367.jpg

こんがり、美味しそうに焼けました!
塩で味がついていつので、ワイルドにかぶりつきます。
うぅ、美味しい…久しぶりに美味しいラムを食べられて幸せです。

Daiさん曰く「食べログで3.92の評価をたたき出してるだけあって、味は確かだ。」とのこと。
ほんと、連れて行ってくれたsallyとDaiさんに感謝です。
ここは夫くんも連れてまた来たいなぁ。
[PR]
by harumerci | 2011-09-18 11:02 | travel
富良野・美瑛のお花畑の見ごろは7月ぐらいで、私の行った時期はシーズンの終わりごろでしたが、まだまだお花が楽しめるようだったので、いくつか連れていってもらいました。

まずは富良野の富田ファーム。
d0194759_21374769.jpg

ここはラベンダーの有名なところなのですが、今は時期外れ。残念ながらラベンダーは見れませんでしたが、今が時期のサルビアやケイトウなどがキレイに咲いていました!
d0194759_2140449.jpg
d0194759_21401769.jpg
d0194759_21403111.jpg

どのお花も色鮮やかで、コントラストがすっごくキレイです。

ここはラベンダーグッズもたくさん売っていて、お土産選びも楽しめます。
ドライフラワー館なる魅力的なところもあって、展示もこんな感じでステキでした。
d0194759_21425815.jpg


次は美瑛にあるヒマワリ畑。
d0194759_21444673.jpg
d0194759_2145044.jpg

先日の台風の影響で倒れてしまっていますが、それでもキレイに咲いています。整然と咲いていたら、さぞ美しかったろうなぁ。
ここは先日紹介した「Gosh」というカフェの近くで、美馬牛中学校の裏手にあります。私たち以外には人もいなくて、ゆっくり見ることができました。

最後に美瑛のぜるぶの丘。
d0194759_21484117.jpg

ラベンダーも咲いていたら、もっとキレイだったと思うんですが…。でも見晴らしもよくてステキなところでした。お花畑の中をバギーで走れたりするんです。でもバギーに乗ったら、お花どころじゃなくなりそう…。
丘の上の展望台からは、四方の景色を望めます。
d0194759_21522332.jpg

遠くに見えるなだらかな丘と、緑や黄色や茶色から成る畑のコントラストは、美瑛ならではの景色だと思います。普段では見ることができない特別な景色です。お花畑ももちろん素晴らしいけど、こういう雄大な畑を見てまわるのもステキだなぁと思います。

ダイナミックな景色の中でお花を堪能できて、幸せな時間でした。
でもでも、シーズンの終わりでもこんなに美しいんだから、花の盛りの時期はどれほどのものかと思うと、さらに欲が出てしまいます。やっぱり7月、ラベンダーが咲いていてお花の瑞々しい季節に来なければ、と思うのでした。
[PR]
by harumerci | 2011-09-17 22:01 | travel

Gosh

富良野・美瑛をめぐっている合間、ランチにつれていってもらったのが「Gosh
d0194759_19411398.jpg

美瑛町にある自家焙煎コーヒーのいただけるカフェです。

「客人をつれていくなら、このカフェでしょ!」とsallyとDaiさんがオススメしてくれました。
たしかに雰囲気もステキだし、お店に近づくとコーヒーのいい香りがっ!期待に胸が膨らみます。

メニューを開くとどれも美味しそうなランチばかり。ここはお店自家製のパンもいただけるそうで、ランチメニューではもれなくそれも食せるとのこと。さらにワクワクします。

私は結局オススメメニューにしました。あぁ、楽しみ…。

d0194759_19465088.jpg

テラス席から見たお店はこんな感じ。木をふんだんに使ってる感じがステキです。想像してみてください、こんな素敵な外観のお店から香ばしいコーヒーの香りがしてくるんですよ…。考える前に自然と足が向いちゃいますよねぇ。

食事を待つ間は、お店の中のパン・お菓子売り場を物色したり、外の風景を眺めたりしてさらに楽しめます。

さてさて、食事が運ばれてきましたよ!
d0194759_19533668.jpg

地元産の豚肉のローストに甘栗のソースがかかったものがメインのランチプレートです。甘栗のソース!栗に目のない私にはたまりません。付け合わせのお野菜も、旬のかぼちゃやほおづきでこれも魅力的。
お肉は結構ボリュウミィですが、外はカリカリで歯触りサクサク、噛むほどに甘みが出てジューシー。すっごく美味しいです。甘栗の甘いソースとの相性も抜群です。そのへんのビストロで食べるのより断然美味しいと思います。
そして添えてある自家製パン。どうやらメニューによって付いてくるパンが違うみたい。心にくいですねぇ。もちろんパンも美味しい!色んな種類がすこしづつ味わえるのは嬉しいです。

そして食後は自家焙煎コーヒー。
d0194759_2051867.jpg

美味しいコーヒーに出会うたび、コーヒーを飲めることに感謝したくなりますが、今回もまさにそれ。香ばしい香りとスッキリした後味。うぅ、コーヒーが飲めて幸せだよぅ。

美味しい食事とコーヒーのおかげで、すばらしいランチタイムになりました。

こちらのお店はお取り寄せもできるようです。コーヒーや焼き菓子、クリスマス前にはシュトーレンも販売しているみたい。
ここのコーヒーが恋しくなったら、お取り寄せしちゃおうかな。
[PR]
by harumerci | 2011-09-16 19:36 | travel